売り切れ続出!
大反響
「無愛想のススメ

こんばんは。
このページを見てくれてありがとうございます。

プロデューサーの長倉顕太です。

2016年12月15日、
オレが一年半ぶりにプロデュースした、
池田潤ことイケジュンの

「無愛想のススメ」

が発売になった。

オレの予想を上回って、
発売直後から売り切れ店続出で、
多くの反響をもらって本当にありがたい。

あなたのやりたいことは
コピペでいいのか!?

最近、オレはセミナーとかでも

「あなたの目標や、やりたいことって何ですか?」

って質問をするんだけど、だいたい

「毎月海外に行きたいです」
「ネットビジネスで稼げるようになりたいです」
「年収1000万円になりたいです」

みたいな、テンプレート的な返事が多い。

オレは

それって本当に
あなたのやりたいことなの?

って、思う。

絶対違うよね。

それって、周りが言ってるから、
それに同調しちゃってるだけ。

情報発信なんかもそうで、
本人は自分の言葉で語ってるつもりなんだろうけど、

結局どこかのだれかが
言ってることを、
コピペしてるだけ。

しかも、本人はそれに気づいてない。

コピペしたものなんて、今の世の中溢れすぎてるし、
誰にも響くわけないし、
結果が出ないのは目に見えてる。

「いい人」に
なろうとするな!!

じゃあ、なんでそうなっちゃうのかっていうと、みんな

いわゆる「いい人」に
なろうとしすぎ

なんだよね。

愛想ふりまいて周りに合わせすぎている。

もちろん良い面もなくはないと思うけど、
みんなその弊害に気づいてなさすぎ。

「いい人」になろうとすればするほど、

  • 無理な人間関係が多くなる
  • 他人からどう見えるかばかりに気にする
  • 自分の意見が言えなくなる

そんなこと続けてたら、
人間関係でもビジネスでも一番大切な

自分

ってものがなくなるよね。

要は周りのことばかり気にして、
それに合わせることばかり考えるから、
全部他人基準になってしまうわけ。

本人も気づかないうちに、
コピペ人生の出来上がり。

そんな人生、つらいだけじゃない?

だから、みんな、
どうにか抜け出したくてセミナーとか受けるんだけど、
結局それもコピペばっかりだから、
人生なんて変わるはずない。

だから、みんなもっと問題の本質をとらえた方がいい。

「コピペ人生」から抜け出す
唯一の方法を教えられる人間

そんな時、オレがイケジュンのブログをみていたら、

「無愛想でいい」

みたいな記事を見つけたんだ。

その時、これだって思ったんだよね。

イケジュンは物事の本質を
とらえるのが本当に上手いし、
だれにでも分かる表現でアウトプットできる。

だからこそ、イケジュンは

  • これまでに一万人以上をコーチング
  • 20代で月商1000万円を超える
  • 25歳でベストセラー作家になる

っていう、圧倒的な結果をだしているし、
オレは出版社にいたからわかるけど、
20代でベストセラー作家とかホント一握り。

しかも、彼に関わった人間が

他人に振り回される人生から
本当に自分の人生を歩んでく瞬間

をオレは間近で何度もみてる。

だから、オレは今回イケジュンに「無愛想のススメ」を書いてもらったんだ。

「無愛想になる」ことで
自分の人生が取り戻せる

本にも散々書かれてるから是非読んで欲しいんだけど、
「無愛想」になることで、

  • わずらわしい人間関係から解放される
  • 自分の本当にやりたいことが分かるようになる
  • 自分の感情豊かに人生を送れる
  • 好きなことがどんどんできるようになる
  • モチベーションが続く

みたいな感じで、
本当に自分の人生が取り戻せる。

なんでかっていうと、「無愛想」は愛想の逆で

自分基準で生きる

ことになるから。

だって、そうでしょ?

無愛想だから、相手に媚びることがないわけで、
自分で考えるしかない状況になる。

だから、他人に人生が振り回されることはないし、
自分で考えるから、

コピペではないあなただけの人生

を送れるようになるんだ。

確かに、人間は

・他人に嫌われたくない
・周囲に合わせる方がラク

っていう本能もあるから、
愛想ふりまきたいってのも分かるんだけど、
それじゃ一生

他人の人生を生きることになる

から。

そのままがいいならそれでもいいけど、
せっかくこれを読んでくれてるようなあなただから、
オレは何としてもそっから抜け出して欲しい
って思ってる。

一万人の人生を変えてきた
「イケジュン」の凄さを肌で感じて欲しい

だから、今回オレは
出版記念講演を開催することにした。

なぜなら、オレは本当に

あなたに自分の人生を
取り戻して欲しい

って思ってるから。

やっぱりコーチングやってる人間の一番の凄さが感じれるのはリアルだと思うし、
オレは出版社時代から色んな人の人生を良くしようってやってきたけど、結局人生変えてく人の多くは

リアルで関わったやつら

なんだよね。

あとオレは音楽が好きだから、
よくライブに行けって言うんだけど
CDとライブだと、体感が全然違うんだよね。

もちろんCDでも楽しめはするんだけど、
ライブにはそのライブに行ったことある人にしか
わからない体感がある。

これは音楽に限ったことではなくて、
なんでもそうなんだけど、
その場の空気や熱量もあるし、思わぬハプニングやアドリブなんかも含めて
「ライブ」なわけ。

で、今回の出版記念ライブ、基本的には本に書いてある7つのトレーニング

  • 自分の本音を知るトレーニング
  • 断る力トレーニング
  • 自分を生きるトレーニング
  • 自分を守るトレーニング
  • 比べないトレーニング
  • 主体的になるトレーニング
  • 人を勇気づけるトレーニング

を実践を通して身に付けてもらおうと思ってる。

だけどもそれだけじゃなくて

そこから派生した内容もそうだし、
さっきも言ったような
その場で出てきた思わぬ発言やハプニング、アドリブなんかも含めてのライブなわけ。

だからもしかしたら期待していた話とは
少し逸れるかもしれない。
だけどもそれはそれで必ず意味のあるものだし、
むしろ本からだけじゃ学べない、
より重要な内容だったりする。

だから「ただ本を読んだ人」で終わるんじゃなくて、
今回せっかくこういった場があるんだから、

是非活用してより深く本に書いてあることを
理解してほしいし、実践してみてほしい。

しかも、イケジュンは今は
一般向けの講演会なんてほとんどやってないから、
今回はかなり貴重な機会。

今のところ今後やる予定はないし、
今回の一回限り。

もちろん、講演会の中身も、
今まで公開してなかったことや、
本には書ききれなかったことなど、

リアルで会うことでしか
話せない内容

になってる。

是非、直接会いにきて、
一万人以上の人生をコーチングで変えてきた
イケジュンの凄さを肌で感じて欲しい。

自分の人生を取り戻すための価格

そして、気になる講演会の価格だが、
より多くの人に来て欲しいと思い、
今回に限り、

4000円

に設定させてもらった。

例えば、
ライブ一回分、
ディナー一回分、
洋服一着分、

ぐらいの値段で、

  • わずらわしい人間関係の疲れや悩みから解放されて
  • 自分の本当にやりたいことがみつかるようになって
  • 自分の意見を言えるようになって
  • 自分の感情を取り戻して
  • 自分だけの情報発信ができて
  • コピペ人生ではなく、自分の人生を生きれるようなる

と思えば、こんなに安いことはないと思うんだよね。
そして、

50名限定で

講演会後に行われる
『無愛想のススメ』出版記念
パーティー
に招待します。
出版記念パーティー付きの価格は

1万円

出版記念ライブ後、
イケジュンとより近い距離で触れ合うチャンスなんで、
50名限定ですが、
ぜひこちらでお申し込みください。

※個人情報は株式会社長倉顕太事務所とIPS株式会社で管理されます。

追伸:
2017年こそは自分の人生を

ここまでオレの話に付き合ってくれて、
どうもありがとう。

さっきも話したけど、
愛想よくいることで確かにラクになる部分
もあると思う。

でも、今これを読んでくれてるってことは、
あなたは少なからずもっと人生を良くしたいと
思ってるはず。

がんばって、愛想ついてきて、
その結果が2016年までの人生で、
そこに満足してないなら、

オレはあなたに、
『無愛想』をオススメする。

2017年こそは、
オレと一緒にコピペ人生を抜け出して、
自分の人生を取り戻そう。

当日お会いできることを、楽しみにしています。

※個人情報は、株式会社長倉顕太事務所とIPS株式会社で管理されます。

■池田潤プロフィール

作家・ブロガー。

京都大学法学部在学中に立ち上げた勉強法ブログが人気となり、大学生ながらカリスマブロガーに。独自の勉強法により受験生を東大京大早稲田慶應などの一流大学や、本人が心から望む大学へ進学させる。

しかし、次第に、現在の日本の受験勉強の在り方に対する疑念が拭いきれず、受験勉強を教えることに情熱を注げなくなる。苦悩しながら自分と向き合う中で、京都大学を中退し、「物書きとして、人の心と向き合う人間として生きる」ことを決意。ブログ立ち上げ当初から受けてきた相談数は1万件を越え、中学生や高校生、大学生など、若い世代の心の悩みと、来る日も来る日も向き合い続ける。

京都大学中退後、作家、コーチとしてビジネスをスタート。最高月商は1000万円を超え、使命とビジネスを両立させた安定的なライフスタイルを実現。

主催するメンタルジム「イケジュンジム」には総勢400名以上が参加。メンバーの20代前半の若者が月商800万、900万、1000万円を突破するビジネスをそれぞれ立ち上げ成功。一度も勝てないでいた弱小野球部を率いていた学校の先生をメンタルトレーニングによりチーム優勝へ導き、力を出し切れないで悩んでいたプロボクサーを後楽園ホールで勝利させるなど、様々な分野で結果を出す。

現在は、誰にでも分かりやすい文章や、悩みの本質に迫る鋭い洞察力、人を愛する心を生かしたセッション、独自のメンタルトレーニングなどにより、人の心を解放し、人が本来持つ力を発揮させ続けている。

著書には、ベストセラーとなった『勉強の結果は「机に向かう前」に決まる』『未来の自分をつくる勉強法』(サンマーク出版)『毎日15分自分と向き合えば、「欲しい結果」がついてくる』(KADOKAWA中経出版)『自分の「武器」を見つける技術』(水王舎)「無愛想のススメ」(光文社)がある。

■長倉顕太プロフィール

フリーパブリッシャー
マーケティングコンサルタント。

ベストセラー作家から上場企業まで手がける。著者に『親は100%間違っている』(光文社)、『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)など多数。1973年東京生まれ、学習院大学卒。大学卒業後、歌舞伎町で働き、その後、ギャンブルをやるために渡米。帰国後はフリーターなどを経て、28歳のときに出版社に拾われ、編集者としてベストセラーを連発。その後、10年間で手がけた書籍は1000万部以上に。現在は独立し、コンテンツ(書籍、電子書籍、オウンドメディア)のプロデュースおよび、これらを活用したマーケティングを個人や企業にコンサルティング。

無名新人をプロデュースし、ベストセラー著者に導く手腕は高く評価されている。3万部でもベストセラーと言われる出版不況の中で、半分以上の書籍を5万部以上にしてきた。また、コンテンツを活用した個人や企業へのブランディングにも定評がある。尊敬する人は音楽プロデューサーのリック・ルービン。音楽をこよなく愛し、パンク、ロック、ヒップホップ、ジャズなどクラシック以外の音楽なら何でも聴く。また、好きな作家はチャールズ・ブコウスキー、JGバラード、リチャード・ドーキンス、阿佐田哲也。また、個人の情報発信が自由への近道ということで、自らのインディーズ的な活動としては、電子書籍作家としても毎月のペースで出版中。

■主な手掛けた書籍
・怒らない技術 (嶋津 良智 著)
・「心のブレーキ」の外し方 (石井 裕之 著)
・なぜ、占い師は信用されるのか? (石井 裕之 著)
・英語は逆から学べ (苫米地 英人 著)
・なぜ、社長のベンツは4ドアなのか? (小堺 桂悦郎 著)
・略奪大国 (ジェームス・スキナー 著)
・30代でやるべきこと、やってはいけないこと (井上 裕之 著)
・クビでも年収1億円 (小玉 歩 著)
・仮面社畜のススメ (小玉 歩 著)
・不純な動機ではじめよう (原田 翔太 著)
・テトラポッドに札束を (和佐 大輔 著)
・自分を愛する技術 (加藤 秀視 著)
・ONE 「1つになる」ということ(加藤 秀視 著)

■長倉の電子書籍
第1弾:『親は100%間違っている』
第2弾:『世界観の創り方』
第3弾:『吾輩はクソである。』
第4弾:『It’s Alive ~「今を生きること」は「自分」を大切にすること~ 』
第5弾:『ギブギブギブが現実化する ナポレオン爺さんよ、さらば』
第6弾:『倦怠と賃貸と変態 「やる気」なんてないのがフツウ』
第7弾:『人生はすべて「偶然」でできている 〜スピリチュアルという幻想から抜け出すために』
第8弾:『負けるために生きる〜35歳と40歳のフリーターによる「運」にまつわるニューヨーク物語〜』
第9弾:『1984 〜人生はデリバティブでレバレッジ〜』
第10弾:『ザ・ワールド・イズ・ユアーズ〜日本人のための奴隷解放宣言〜』
第11弾:『21世紀の借金論〜お金を借りればパラダイス〜』(小堺桂悦郎 共著)』
第12弾:『デビュー ゼロからミリオネアを創る成功法則』(井上裕之 共著)』
第13弾:『副業中毒 「転職」「退職」を考えた人のためのダブルワーク入門』(市川清太郎 共著)
第14弾:『プチ教祖の秘密 この世に聞いた、あの世の仕組み「スピリチュアル商法」』
第15弾:『勃起力 「潜在意識」を発動させる連続性報酬プログラム』
第16弾:『ゲロが止まらない ギブギブギブ経済時代の「情報資産家」としての生き方』
第17弾:『人生は「外出し」で ~ニューヨーク発!ストレスをエネルギーに変える方法~』
第18弾:『どっちでもいい。どうでもいい。 ~人生がざわめく「片づけ」の嘘~』
第20弾:『非言語を言語化せよ 「情報発信」時代の非常識な成功法則』
第21弾:『電子書籍のセクシーな稼ぎ方 THE AUDIO BOOK 〜1000万部プロデューサーが教える!凡人が勝つための最強の戦略〜』
第22弾:『人生をコンテンツ化せよ 情報発信時代の「道は開ける」』
第23弾:『出会いに顔射 アクセスを最大化する人生戦略』
第24弾:『「貧乏くさい金持ち」になるな! 〜人生は「稼ぎ方」より「使い方」で決まる!』
第25弾:『編集者的人生論 〜ベストセラー編集者が教える!情報発信時代の「編集力」の磨き方〜』(中西謡共著)
第26弾:『不正論 〜「正しさ」という支配から脱出する方法〜』

<長倉顕太著『親は100%間違っている あなたの価値観を破壊する33のルール 』(知恵の森文庫)>
http://www.amazon.co.jp/dp/4334786901/

<長倉顕太著『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)>
http://www.amazon.co.jp/dp/4763134868

<長倉顕太公式サイト>
http://kentanagakura.com/
(無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)

※個人情報は、株式会社長倉顕太事務所とIPS株式会社で管理されます。